ITC千葉ネットワーク

中小企業IT経営支援

ITCは、公的機関による各種の「中小企業IT化支援施策」を活用しながら、経営戦略の企画立案をアドバイスし、知識と実務に裏付けられたプロセスにより、ITの導入・活用までを一貫してサポートいたします。 企業が生まれ変わるために、経営とITをその企業に適した形で融合させ、更に、その企業自身で将来に亘って継続改善・改革が進められるような仕組みそのものを作り上げることをお手伝いすることが我々ITCの使命であると考えております。 経営者の立場に立って、親身に企業経営の未来を見据え、1社でも多く、中小企業のIT投資を成功に導くことができるよう、IT経営支援に取り組む所存です。

我々は、より実践的な経営支援を提供するために「特定非営利活動法人ちば経営応援隊」を立ち上げて2011年4月から積極的に活動を行っており、主として千葉県下の中小企業の経営力向上を支援するために活動しています。所属する会員はみなITコーディネータ千葉ネットワークの会員であり、経営全般とIT(情報技術)分野に明るい専門家集団です。進化する情報技術を的確に企業経営に反映できるよう、日々研鑽を積んでいます。

 

 

その具体的な事業領域は自治体(国・県・市町村)、千葉県産業振興センター、商工会議所・商工会(連合会および各会)などの中小企業支援機関や金融機関(銀行・信用金庫等)からの要請あるいは連携による 1.各種セミナーの企画開催・運営受託 2.個別企業の支援(専(専門家派遣あるいは窓口相談・移動相談 3.IT利活用の啓蒙を柱としています。

現代は、企業経営においてもまた個人の生活においても、ITの利活用抜きでは済まない時代です。私たちは企業の経営者・従業員のみならず一般市民も対象に、ITに関する啓蒙活動を行い、豊かで暮らしやすい地域社会の創出と質の高い市民生活の実現に寄与して参ります。

 

詳細はこちら