ITC千葉ネットワーク

テーマ研究

ITコーディネータ千葉ネットワーク会員が、いくつかのグループを作り、さまざまなテーマを年間を通じて研究することで、スキルアップや情報交換を行うものです。報告書はITCAやITコーディネータ千葉ネットワークのホームページに公開します。
ITC千葉では、この活動を2011年度からスタートしました。
この活動を通して会員同士の交流が活発になり、セミナー講師や執筆案件、企業支援などに発展しています。加えて今後は、セミナーでパネルディスカッションなど、様々な形で展開する予定です。

2014年度にITC千葉で行われましたテーマ研究の成果物を公開致します。

■ 研究テーマ:新規創業企業・小規模企業で使えるフリー・低価格ソリューションの活用研究(4)

■ 研究チーム:ITコーディネータ千葉ネットワーク・テーマ研究会・第1チーム
[メンバー:小早川渡、齋藤謙一郎、白井貴子、三浦英晶(グループ代表)]

■ 成果物:報告書2014_テーマ1_150415mi.pdf

2013年度のテーマ研究2チームの成果物を公開致します。

□ 2013年度は2つのチームが2013年6月~2014年3月まで活動しました。公開できる成果物をファイルでPDFファイルで開示します。

1) 「新規創業企業・小規模企業で使えるフリー・低価格ソリューションの活用研究」
   ITコーディネータ千葉ネットワーク・テーマ研究会・第1チーム
   研究メンバー:大磯岳士、齋藤謙一郎、白井貴子、三浦英晶(グループ代表)
   *報告書 ITCCHIBA_Team1
   *成果物 報告書2013_テーマ1_140330mi

2) 「ビッグデータ・オープンデータの研究」
   ITコーディネータ千葉ネットワーク・テーマ研究会・第2チーム
   研究メンバー:阿倍一成、小倉道雄、徳永雅彦、黒田弘、松本志朗、白井貴子、近藤正人、松田隆(グループ代表)
   *報告書 ITCCHIBA_Team2
   *成果物 ITCA提出用資料(2014年3月)
     * 参考資料 テーマ2付属資料_アイデアコンテスト【パンフレット】

ログイン

CAPTCHA